みなさんこんにちは
成沢です。

寒くなってきました。
天気予報ではもう紅葉の見ごろ情報の話をしていました。
秋ですね。

最近、周囲で「トランクルーム」を目にする機会が増えたように感じます。
都心はもちろん、郊外でもたくさん見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

砂利やアスファルトに改造した輸送コンテナを設置するタイプのものから、
マンションやビルの内装を加工したものまでバリエーションもいろいろです。

 

 

 

 

 

 

 

以前、弊社でも書類やタイヤなどのストレージとして利用したことがありましたので、
なんとなく利用用途はわかっていたつもりでしたが、
現在展開されているものの多くはどうも「個人向け」が多いように感じます。

どのような人がどのような用途で使うのでしょうか?

バイクや車の部品?
衣類?
趣味のもの??
家族に内緒のもの???

いろいろあるのでしょう。

ストレージ(保管)サービスもビジネスユースだけではなく
パーソナルユース(個人)が増えてきたのかもしれません。(BtoBからBtoCへ)

宅配便が先行していたBtoCのサービスですが、
ストレージの世界でもBtoCサービスが盛んになってきたのでしょうね。
個人向のストレージサービス、これから爆発的に増えるような予感がします。

 

 

物流改善のご相談は、ぜひエスワイ・ロジステックスへ
エスワイってどんな会社?どんなことが出来るの?→こちらから

皆様からのお声をお待ちしております。